男のスキンケアは見えない努力でさりげなく

 昨今の男性は昔に比べて断然美容にこだわる方が増えました。男性芸能人が美容好きとしてテレビで特集されたりもしています。

 しかし私は、男性が女性以上に美容を気にするというのを前面に出すのには違和感があります。美容にお金や時間をふんだんに使ったりしているのを見ると、もっと他の方面を磨いた方がいいんじゃないだろうかなど、余計な事を考えてしまいます。

 行き過ぎた美容に心酔している男性を見ると、自己愛の強いナルシストか、逆に自分に自信がなくて必死に保身しているのかと穿った見方をしてしまいます。そういう人は何かあった場合、恋人などよりも自分を優先してしまいそうな気さえしてきます。

 とはいえ、見た目に全く頓着しないで顔も洗わない、髪もボサボサで不潔な感じがする人というのは問題外です。人に不快感を与えないように最低限の努力をするのは、社会で過ごす上でマナーとして気をつけておくべき事ではないでしょうか。

 個人の好みなので美容好きな事自体はいいと思いますが、女性の化粧でも人前でするのはみっともない、マナー違反だと言われているくらいなので、気になるお手入れは家で心ゆくまでこだわっていても、外や他人の前ではそれを感じさせないのが聡明で素敵な男性だと思います。